名古屋交通事故治療ブログ

ムチウチにはこんな施術も!?

 

 

こんにちは!

千種区さくらリバース治療院星ヶ丘です。

 

 

 

先日、瑞穂院にて外部の先生をお呼びして

ムチウチの勉強会をやってきました。

 

ムチウチの方に対する

考え方やアプローチを

東洋医学的な視点から紐解き

症状を改善させて行こうというものでした。

 

 

交通事故で多いムチウチとは?

ムチウチは自動車事故のほかスポーツなどによって起こります

強い衝撃によって身体が鞭のようにしなることで

首や腰など様々な所に痛みを起こします。

 

 

 

西洋医学的には

「頚部捻挫」「外傷性頚部症候群」と

言われております。

 

 

ムチウチ症状は

事故にあったその日に痛みが出ることも

あれば翌日あたりから痛みが

出てくることもあります。

 

 

 

首の痛みや背中、肩のコリ

耳鳴り、頭痛、めまい、吐き気、食欲不振

などの様々な不定愁訴が出てくるも

西洋医学的にはわからないものも

出てくるのが多い症状です。

 

 

主に、骨と骨をつなぎ合わせる

靭帯や関節包、筋肉の障害のため

レントゲン上では変化が出ないものが

あり、MRIなどの精密検査するも

軽度外傷性脳震盪と診断されるケースもあります。

 

 

では、どうやって改善にたどり着くのか?

 

 

その前に

ムチウチになった時に

もう一つ知っておいて欲しいことが

バレー・ルー症候群です

 

一般診断は難しいとされていますが

症状として

耳→めまい、耳鳴り、耳づまり

眼→眼のかすみ、疲れ、視力低下

心臓→心臓部の痛み、脈の乱れ、息苦しさ

喉→かすれ声、喉の違和感、嚥下困難

その他→頭痛、頭重感、上肢のだるさ

全身のだるさ、しびれなど

 

 

主に自律神経(特に交感神経)と呼ばれる神経が

障害されることによって

様々な症状が出てきます。

 

自律神経は病院だと

自律神経失調症だと言われ

薬をもらうくらいなんです。

 

ではどうしたらいいのか?

 

ムチウチと一緒に考えてみると

 

まずやらなくては行けないことは

副交感神経の働きを良くする事です。

 

自律神経は交感神経と副交感神経の

二つで成り立っており。

 

 

特に大切なのが

副交感神経で

副交感神経神経は頭と仙骨から

出ていると言われています。

 

 

当院では独自のの施術で

副交感神経神経の働きを高め

回復を早めていきます。

 

 

 

練習の為マーカーが付いてますが

こんな感じです。

 

そんな時に針治療も有効的です。

交通事故でお困りのあなたのためにも

日々精進しております。

 

 

交通事故のお怪我でお困りの方は

一度さくらリバース治療院まで

お問い合わせ下さい。

 

 

交通事故のお怪我でお困りの方は

↓↓↓

ご相談・ご予約はこちらから

瑞穂区 さくらリバース治療院 瑞穂

千種区 さくらリバース治療院 星が丘

名東区 さくらリバース治療院 高針

 

 

交通事故の施術をお昼の時間も受けれます。

 

 

こんにちは!

 

 

瑞穂区さくらリバース治療院瑞穂院から

平野です。

 

 

交通事故のお怪我そのままに

していませんか?

 

 

 

 

通いたくても

今は仕事が忙しい

夜は遅いし、お昼時間しか

空いてないしなって方も

結構多いです。

 

 

 

 

通いづらいゆえに

怪我をそのままにしておき

辛い毎日を送ってはいませんか?

 

 

 

さくらリバース治療院は

お昼の時間も休まず営業しております。

 

 

 

他のところでは

お昼時間が休みであったり

予約ができないから

いつ終わるかわからない

なんて方もいたりするみたいですね。

 

 

当院は

予約優先で見させていただいていますので

ご安心下さい。

 

またお昼も通しで営業しておりますので

お困りの方はご相談下さい。

 

 

お昼の通し営業は

お昼の時間はこんなにも

需要があるのかという事でした。

 

 

お子様を迎える前の主婦の方々

お仕事のお昼休みに見える方

出かけたついでの合間時間にと

様々な方たちが見えます。

 

 

さらに、千種区にある

星ヶ丘院は21時まで

営業しているので

お仕事帰りの方たちにも

ご利用いただいているみたいです。

 

 

交通事故のお怪我でお困りの方は

↓↓↓

ご相談・ご予約はこちらから

瑞穂区 さくらリバース治療院 瑞穂

千種区 さくらリバース治療院 星が丘

名東区 さくらリバース治療院 高針

自転車保険加入してますか?

 

 

 

 

 

こんにちは
さくらリバース治療院瑞穂です

 

 

あなたは自転車保険入ってますか?

 

名古屋市では自転車事故が多発し
被害額が多額に至り困る方が多くいるので
10月より自転車保険の加入の義務づけが
導入されましたよね?

 

自転車事故もここ最近
よく見られる事故です

 

自転車は簡単で免許もなく誰でも乗れるので
子供からお年寄りまで様々な方が乗っています
しかし、交通ルールの無視や安全確認を怠ることで
重大な事故に繋がるケースも多くありますね

 

保険の種類には
自動車保険や火災保険の特約等で加入できる場合も
あるので一度保険会社に確認してみて下さい

 

発生時例として
女子児童が自転車を走行中、信号がない交差点で
二輪車走行中の成人男性と衝突してしまい
相手が重傷を負ってしまい、約1620万円の
賠償額を支払うケースもあったそうです

 

気軽に乗れるからこそ
軽くみてしまいがちですが
交通ルールを守り、最善の準備を
しておくことで最悪な事態は防げるはずです

 

特に子供が自転車に
乗る場合には保険の加入を忘れずに!

 

 

交通事故のお怪我でお困りの方は

↓↓↓

ご相談・ご予約はこちらから

 

瑞穂区 さくらリバース治療院 瑞穂

千種区 さくらリバース治療院 星が丘

名東区 さくらリバース治療院 高針

 

交通事故の後に頭痛・吐き気大丈夫ですか?

 

 

 

 

 

 

こんにちは!

瑞穂院の平野です。

 

 

 

頭痛や吐き気は

交通事故後非常に多くでてきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頭痛で病院にかかると

 

 

必ずと言って出されるのがお薬です。

 

 

 

 

 

 

 

それでも、ほとんどの方が頭痛薬は飲みたくないと言っています

 

お薬が身体に悪い事を知っているからですよね

 

「バファリン、ロキソニン、デパス、イヴ、・・・」々な種類の飲み薬がありますね

 

 

 

 

 

 

 

でもそれって根本的に頭痛を改善する為のものなのか?

 

たぶんそれは違うでしょう

 

対処療法になっていると思います。

 

 

 

 

 

 

対症療法とは、病気の原因を取り除くのではなく、

 

症状を出なくする、あるいは軽減することを目的としています。

 

 

 

 

 

 

 

 

病気(頭痛)の原因を探るためには時間が必要となることも多いため、

 

病気(頭痛)の進行や患者さんの状態によっては、対症療法が必要な場合もあります。

 

しかし、病気(頭痛)の原因を取り除かないことにより

 

深刻な問題が生じることもあります。

 

 

 

 

 

対症療法によって症状が出なくなっても、

 

他の部分に別の症状が出ることがあります。たとえ1つの症状を物理的に治したとしても、

 

原因を放置したままでは、他の体の弱い部分が影響を受ける可能性があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、薬を服用する場合には、薬への依存が問題となります。

 

一時的に症状を抑えることができたとしても

 

薬を止めた途端に症状が再発してしまうため

 

薬を服用し続けなければならなくなる可能性があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに、薬を飲み続けると効果が次第に薄くなる傾向にあるため

 

薬の量が増え、あるいは、より強い薬が必要となることにより

 

薬の副作用も大きくなって体の他の部分まで調子が悪くなる可能性があります。

 

 

 

※頭痛がある方で胃の調子が悪くなる方は3割程度います。

 

それに伴い吐き気や食欲不振がでてきて生活に支障がでてきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんで頭痛でお腹(胃)の調子が悪くなるの?

 

 

 

 

 

 

 

原因は首のつけねにあります。

 

 

 

 

 

 

 

想像してください。

 

身体の全ての指令がでるところはどこですか?

 

 

 

 

 

「脳」です。

 

 

 

脳の指令がでる一番初めの所が

 

首のつけねなんです。

 

 

 

 

 

そこにつまりがでてくると

 

神経の伝達が悪くなってしまい

 

身体に様々な影響を起こす事があります。

 

 

 

 

 

 

 

地下鉄で

 

最初の駅で事故があってそこが止まってしまうと

 

残りの駅にも障害が起きてしまう様に・・・

 

 

 

 

 

 

 

だから首が悪くなると

 

吐き気やお腹の調子が悪くなる事があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「自律神経」聞いたことありますか?

 

 

 

 

 

人間には自律神経っていう身体のバランスを

 

自動的に調整する神経があるんですが

 

※何も考えなくてもご飯をたべると胃が動いて腸が動いてくるように

 

 

 

 

 

自律神経の中には「交感神経」「副交感神経」の二種類があります。

 

 

 

 

 

交感神経・・・興奮したとき・ストレスがかかった時

 

 

 

副交感神経・・・リラックスしている時・好きな音楽を聞いてる時や心安らげる時

 

 

 

 

 

自律神経の乱れという言葉はテレビでもよく耳にする言葉だと思いますが

 

身体にたくさんのストレスが加わった時や、嫌な思いをした時は

 

交感神経が強く働いて副交感神経が上手く働かなくなります。

 

 

 

 

 

大切なのは副交感神経が上手く働くと身体はリラックスしやすくなるので

 

頭痛やお腹の痛みが改善する事もあります。

 

 

 

 

 

そこで大事なのが

 

「迷走神経」です。

 

 

 

 

 

迷走神経ってなにー!!!?

 

って思うかもしれませんが

 

詳しい事は覚えなくていいです。

 

 

 

 

 

 

 

覚えて欲しいのは

 

迷走神経には副交感神経をたくさん含んでいています。

 

 

 

 

 

 

 

特に内臓への神経をたくさん含んでいます。

 

この迷走神経が圧迫されたりすると

 

内臓の不調がでる事もあるってことです。

 

 

 

 

 

 

 

さくらリバースでは首のつけねを緩めることにより

 

首からでてくる神経の圧迫をリリースして

 

身体の痛みや不調を取り除きます。

 

 

 

 

 

どこにいっても良くならない頭痛や胃の痛みなどは

 

そういう原因ででてくる事があるかもしれません!

 

 

 

 

交通事故のお怪我でお困りの方は

↓↓↓

ご相談・ご予約はこちらから

 

瑞穂区 さくらリバース治療院 瑞穂

千種区 さくらリバース治療院 星が丘

名東区 さくらリバース治療院 高針

 

 

治療が打ち切りになっても頭痛が残る方はこちら↓

【頭痛スッキリ】3,880円→1,296円(67%OFF)「吐き気がするほどの頭痛、治らないと諦めていませんか?」

日曜日も交通事故の施術がうけられるのは星ヶ丘院だけ。

名古屋市千種区星ヶ丘院より~

 

 

 

交通事故でのお怪我でお困りのあなたへ

□首が回らない

□うがいが辛い

□頭痛・吐き気がある

□めまいがひどい

□事故後、食欲がない

そのような症状でお困りの方で

交通事故後、ちゃんとした施術うけれていますか?

 

 

意外と知られていませんが

交通事故の施術は整骨院で受けられます。

病院とも併用が可能なんです。

 

 

病院と整骨院の違いとは?

病院ではまずレントゲンを撮り異常が無ければ

湿布や痛み止めをもらい、2週間ぐらい様子を見て下さいといわれます。

※当院に来られた交通事故患者様がほとんどそうでした。

 

その後リハビリを行い

内容は様々ですがホットパック(温める)や牽引療法をします。

 

 

さくらリバースでは?

交通事故後はかなり激しく首に衝撃が加わるため

周りの筋肉は痛めた状態になります。

痛めた筋肉は、硬くなってしますので

硬くなった筋肉をリリースして動きをつけて行きます。

 

 

 

また骨盤や股関節なども

負担が加わっているためそこにも

アプローチを加え回復までのサポートをしていきます。

 

 

改善が遅い理由として

局所しかしてくれない、機械や薬でしか対処してくれないことがあげられますが

そうならないように全体をみて身体の回復させていきます

 

 

 

患者様の声

整形外科に通院するも、変化が無く当院で改善した例

交通事故の痛みが改善しました。~患者様の声~

 

 

事故後のむちうちが改善した例

患者様の声~交通事故によるむちうち・頭痛がよくなりました~

 

その他にも

保険会社さんとやり取りのご相談も

しています。

 

交通事故は保険会社さんとの

やりとりがとてもネックになることもあります

疑問や困ったことがありましたらお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

交通事故のお怪我でお困りの方は

↓↓↓

ご相談・ご予約はこちらから

瑞穂区 さくらリバース治療院 瑞穂

 

千種区 さくらリバース治療院 星が丘

 

名東区 さくらリバース治療院 高針

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

知ってますか?むちうちはあとから症状がでることも

 

 

 

 

 

 

交通事故に遭ってしまい、明らかに動けないほどの負傷をしてしまう場合や

意識を失ってしまう時はすぐに救急車が駆けつけてすぐに病院に搬送されると思います。

 

また、意識があっても出血を伴う場合や、強い痛みがある時は普通であれば救急車で運ばれて

病院に搬送されると思います。

 

しかし、交通事故に遭った後、自覚症状は無くても身体には大きな負担が残っている事があります。

例え仕事や予定があって病院に行きたくないと考えていても、交通事故後は必ず病院に行って

医師の診断を受けてください。

 

 

 

診断を受ける事で、事故との因果関係を明らかにして下さい!

事故後に診断を受けるのは3つ理由があります。

 

 

 

 

1.事故との因果関係が無ければ損害賠償が支払われない事もある。

事故後に怪我あっても医師の診断が無ければ損害賠償も支払われない事も、交通事故との因果関係を明らかにして、交通事故の怪我であると証明し、損害賠償を請求する為にも医師の診断書が必須です。

 

 

2.あとになって出てきた痛みには適応されない事もある。

軽い人ほど病院に行くのを後回しにしてしまいます、事故から時間が経ってしまうと交通事故による怪我かどうかの判断がつきずらくなって診断書を書いてもらうのが難しくなってしまいます。

また交通事故の怪我は後になって痛みが増してくるケースもあります。

痛みが無いまたは軽いからと言って自分の判断ではなく今後の為にも医師の診断を受けて下さい。

 

 

3.今後後遺症が残った時に困る。

万が一後遺症が残ってしまった時、早期に事故の診断を受けないと後遺症として認定されにくいこともあります。

事故から受診を2週間こえると、因果関係を証明するのが難しいとされています。

軽い怪我でも必ず病院に受診してください。

 

 

 

 

 

交通事故の怪我として残りやすい「むちうち症」

事故後に起こりやすい症状としてむちうち症というものがあります。

むちうちとは一度は聞いたことはあるとは思いますが一体なんなのか?

 

 

むちうちにも種類がある?

むちうち症は主に交通事故で起きた首の怪我の総称です。正確的には医学用語ではありません。

むちうち症もいくつかの症状に分類されます。

大きく分けて「頚椎捻挫型」「根症状型」「バレリュー症候群型」「脊髄症状型」「脳脊髄減少症」に分けられます。

 

そのなかでもっとも多く診断されるのが頚椎捻挫であり

交通事故によるむちうち症の70~80%は「頚椎捻挫」とされています。

 

 

 

  • 頚椎捻挫型

交通事故の衝突により首が衝撃を受ける事により、首の筋肉や靭帯、関節などが損傷してしまうのが

頚部捻挫と呼ばれます。主な症状として肩、首、背中の痛みやコリ感などがあります。

 

  • 根症状型

骨の間から出てくる神経が出てくる根元と部分で障害が生じ、身体の各部位に痛みや痺れ感、力が入りずらい感覚が出てくることがあります。

 

 

  • バレリュー症候群型

頚椎からでている自律神経になんらかのトラブルが起こることによってでてくる不定愁訴がメインの症状です。自律神経には「交感神経」「副交感神経」の二つがあり、主に交感神経が障害されて起こる不定愁訴です。症状は,頭痛,頭が重い,めまい,耳鳴り,聴力低下,眼精疲労,視力低下,流涙,首の違和感,摩擦音,昜疲労性,血圧低下など多彩です。 これら症状は,受傷後2ないし4週間ほど経過してから現れることが多いようです。

 

 

  • 脊髄症状型

頚椎の脊柱管を通る脊髄が傷ついたり、下肢に伸びている神経が損傷されて、下肢のしびれや知覚異常が起こり、歩行障害が現れるようになります。 また、膀胱直腸障害が生じて、尿や便が出にくくなることもあります。生活に影響を及ぼす事が多いケースがあります。

 

  • 脳脊髄液減少症

事故の衝撃により、脳脊髄液が漏れたり、循環不全が起きたりすることです。脳脊髄液とは脳や脊髄を守る液で脳の圧力等に関係があると言われております。脳脊髄液の影響により頭痛やめまい、嘔吐、痙攣など起こることもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

後遺症がでたらどうするの?

交通事故に遭い、後遺症になった場合には今後の生活に影響を与える事になります。もし後遺症が残った場合はどのようにしたらいいのか?

 

 

後遺障害ってなに?

交通事故に遭う前は健康だったのに、交通事故後、負った怪我が完全に回復せず痛みやしびれが出たり神経障害などが残る症状全体の事をさします。

交通事故後完治しなければそれは後遺症となります。

 

 

 

後遺傷害の定義

・交通事故によって負った負傷が、将来において完治しないと見込まれること。

 

・その負傷が交通事故によって引き起こされたいう因果関係が証明される事。

 

・その負傷によって労働能力の低下を伴うものであること

 

・その負傷の症状が。自賠責保険の等級認定に該当するもの

 

 

できるだけ後遺症にならなように早めに施術を受ける事が

大切になってきます。

病院で異常が無いと言われた、薬しかもらえない

そんな時は是非ご相談ください。

 

 

 

 

交通事故でのお怪我は、さくらリバース治療院で

行うことが可能です。

 

詳しくはお問い合わせください。

 

交通事故のお怪我でお困りの方は

↓↓↓

ご相談・ご予約はこちらから

瑞穂区 さくらリバース治療院 瑞穂

http://sakura-mizuho.com/

千種区 さくらリバース治療院 星が丘

http://sakura-hoshigaoka.com/

名東区 さくらリバース治療院 高針

http://sakura-takabari.com

交通事故での対応での3つのポイント!

 

 

交通事故に遭ってしまい、明らかに動けないほどの負傷をしてしまう場合や

意識を失ってしまう時はすぐに救急車が駆けつけてすぐに病院に搬送されると思います。

 

また、意識があっても出血を伴う場合や、強い痛みがある時は普通であれば救急車で運ばれて

病院に搬送されると思います。

 

しかし、交通事故に遭った後、自覚症状は無くても身体には大きな負担が残っている事があります。

例え仕事や予定があって病院に行きたくないと考えていても、交通事故後は必ず病院に行って

医師の診断を受けてください。

 

 

 

診断を受ける事で、事故との因果関係を明らかにして下さい!

事故後に診断を受けるのは3つ理由があります。

 

 

 

 

1.事故との因果関係が無ければ損害賠償が支払われない事もある。

事故後に怪我あっても医師の診断が無ければ損害賠償も支払われない事も、交通事故との因果関係を明らかにして、交通事故の怪我であると証明し、損害賠償を請求する為にも医師の診断書が必須です。

 

 

2.あとになって出てきた痛みには適応されない事もある。

軽い人ほど病院に行くのを後回しにしてしまいます、事故から時間が経ってしまうと交通事故による怪我かどうかの判断がつきずらくなって診断書を書いてもらうのが難しくなってしまいます。

また交通事故の怪我は後になって痛みが増してくるケースもあります。

痛みが無いまたは軽いからと言って自分の判断ではなく今後の為にも医師の診断を受けて下さい。

 

 

3.今後後遺症が残った時に困る。

万が一後遺症が残ってしまった時、早期に事故の診断を受けないと後遺症として認定されにくいこともあります。

事故から受診を2週間こえると、因果関係を証明するのが難しいとされています。

軽い怪我でも必ず病院に受診してください。

 

 

交通事故でのお怪我は、さくらリバース治療院で

行うことが可能です。

 

詳しくはお問い合わせください。

 

交通事故のお怪我でお困りの方は

↓↓↓

ご相談・ご予約はこちらから

瑞穂区 さくらリバース治療院 瑞穂

http://sakura-mizuho.com/

千種区 さくらリバース治療院 星が丘

http://sakura-hoshigaoka.com/

名東区 さくらリバース治療院 高針

http://sakura-takabari.com/

千種区星ヶ丘院では土曜日・日曜日も交通事故施術できます。

 

 

こんにちは!

 

名古屋市千種区さくらリバース治療院星ヶ丘です。

 

交通事故のお怪我でお困りのあなたへ

千種区星ヶ丘院では交通事故施術の対応が

土曜日・日曜日も可能になりました。

 

 

平日は仕事が忙しくて施術が受けれない。

 

土日の方が来やすい。

 

普段から忙しく通える時間が休日しかない。

 

 

 

そんなあなたに千種区さくらリバース治療院星ヶ丘院では

土曜日・日曜日9時~18時まで対応可能です。

 

 

交通事故の怪我はほっておいても改善することはあまりありません。

回復の早さを左右する要素は、どのくらいの頻度で通院できるかによって経過が変わりますが

あまり期間が空いてしまうと症状が戻りやすいため

回復が遅れてしまいます。

 

 

治療が長引いてしまうと後遺症が残る可能性もあるので、

早期からできるだけ通院することをオススメします。

当院では基本的に、手技療法、電気治療を行います。

時に鍼灸治療によって、自律神経調整をし、早期回復を行うこともあります。

 

 

 

交通事故によって仕事も集中力が低下したり

休むことを余儀なくされたりという話をよく聞きます。

事故の被害を受けた人は、身体的と精神的だけでなく、社会的にもストレスを受けます。

 

 

事故後のお怪我は早期に施術しないと長引くことがありますので

お困りの方は早めにお越しください。

 

 

 

また自賠責保険についてわからないことが

あればご相談できますのでお気軽にご連絡ください。

 

交通事故のお怪我でお困りの方は

↓↓↓

ご相談・ご予約はこちらから

瑞穂区 さくらリバース治療院 瑞穂

http://sakura-mizuho.com/

千種区 さくらリバース治療院 星が丘

http://sakura-hoshigaoka.com/

名東区 さくらリバース治療院 高針

http://sakura-takabari.com/

 

患者様の声~交通事故によるむちうち・頭痛がよくなりました~

こんにちは!!

 

 

名古屋市千種区さくらリバース治療院星ヶ丘院です。

 

 

交通事故後のむちうち症状で頭痛・首の痛みがあった方から

声を頂きました。

 

 

1.来院前の症状は?

交通事故によるムチウチ症で、頭痛と首の痛み・全身の痛み・だるさ

 

 

2.通院後の症状変化は?

初めは全身の痛みもあり精神的にも肉体的にも非常に辛かったです。1カ月ほど治療をうけると徐々に心も体も楽になってきました。

3か月間通わせていただきましたが今ではほとんど症状も改善しました。

 

 

3.症状が改善して嬉しかったことは?

まだ子供が小さいのでストレスなく接することができるのは何より良かったです。痛みがあり精神的にも辛かったので本当に良かったです。

 

 

4.同じ症状へ悩んでる方へメッセージ

交通事故はいつ誰におこるかわかりませんが、さくらさんだったら安心して紹介できます。先生も事故のことや身体のことについて親切に教えてくれるので困った方はぜひ。

 

 

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

 

 

 

 

お声を頂きありがとうございました。

この方は、交通事故後から頭痛が出てきて育児にも影響が出ておりましたが

日に日に改善していきました。

育児に家事にと交通事故後からストレスもかなりたまって

いた様子ですが痛みの軽減とともに解消していきました。

 

 

 

瑞穂区で交通事故による怪我でお困りのあなたへ

 

 

 

こんにちは!

 

 

名古屋市瑞穂区さくらリバース治療院の平野です。

 

 

 

瑞穂区で交通事故でのお怪我でお困りのあなたへ

 

 

 

地下鉄「瑞穂区役所」徒歩1分・市バス「瑞穂区役所」バス停より徒歩1分

さくらリバース治療院 瑞穂では交通事故の施術ができます。

 

 

 

交通事故の施術は整骨院で

受けることができます。

 

 

 

交通事故でのむちうち症・腰痛・肩の痛みなど

年間15万人来院実績と技術で対応させていただきます。

 

 

特に交通事故の痛みは早期に対応しなければ

長期にわたって痛みが続くことがあります。

 

 

 

交通事故でのお怪我でお困りの方は

お近くのさくらリバース治療院まで

 

 

 

 

 

交通事故のお怪我でお困りの方は

↓↓↓

ご相談・ご予約はこちらから

瑞穂区 さくらリバース治療院 瑞穂

http://sakura-mizuho.com/

千種区 さくらリバース治療院 星が丘

http://sakura-hoshigaoka.com/

名東区 さくらリバース治療院 高針

http://sakura-takabari.com/